無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 長久手メンタルクリニック |
←prev entry Top next entry→
最近はまっていること
 診察では、私から患者さんに質問するのが通常ですが、時々、患者さんから私に、治療やお薬のこと以外で質問されることがあります。患者さんは、いつも私の質問に一生懸命考えて答えてくださるので、私も、質問されたら、どんな質問でも、真摯にお答えするようにしています。
 
 よくある質問の中の一つが「最近、はまってることってありますか?」です。 実は今まで、人に言えるほどはまっていることというのがなく、強いて言えばヨガかなァとか、夜の一人ウォーキング(これには、女性は危険ではという意見をいわれたことも(^_^;))かなァなどど答えていました。 確かにどちらも好きでしたが、肩や背中のこり・心の緊張を解消するための治療的手段でもありました。楽しい!というよりも、やると楽になるからやろうという感じ。
 
 が、しかし、3か月前、本当にこれ楽しい!と思えることに出会ったんです。それは、洗車です。洗車というと、世の中では、お父さんの日曜日定番のお仕事です。ですが、これを男性だけにやらせておくということは、男性が女性だけに料理をさせておくのと同じ位もったいない・・・とまで思うようになりました。人は、水に触れるととても心が落ち着くといわれています。ホースで車に水をかけていくと、心が解放されていきます。そして、屋根から洗っていくわけですが、回数を重ねる毎に、掃除でいうところの部屋の隅のような、ここを押さえると仕事が決まるというポイントが見えてきます。やればやるほど動きがこなれていくのも嬉しいし、、、やっている間はとにかく無心。あっ!こんな所にも汚れをかくしてたの?と心の中で車に話しかけることも(笑)。 
 
 最後にピカピカに仕上がった時の気分、そしてその車を運転する時の気分は最高です。いつもは豪快に開脚で乗り込む私も、車がきれいになると、先ずは静かに腰を下ろして、その後にきちんと足を揃えて乗り込もうと心がけるようになります。レディーライクな気分でありながら、自分で洗車したことによる自信が、何とも心地よいのです。夫やガソリンスタンドのお兄さんといった男性の手を借りることなく、自分で自分の車を磨くと、自分の女っぷりも上がるような気がします。
 
 「はまる」って自己満足ですよね。何かを買い集めたり、習い事に通ったりしなくても、日常の中に自分が今まで体験していない楽しいことってあるんだな〜と、実感しています。
| - | 長久手メンタルクリニック |
スポンサーサイト
| - | 長久手メンタルクリニック |