無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 長久手メンタルクリニック |
←prev entry Top next entry→
申し訳ありませんが、初診受付を停止しています
誠に誠に申し訳ございませんが、現在初診のご予約を停止させていただいています。

先日上記をこちらにてお知らせしましたが、お電話や直接の来院にて数か月先でも良いのでとのお申し出をいただくことがあります。初診予約停止についてなかなかご理解いただけないので、こちらにて説明させていただきます。

初めて受診していただいた方は、病状やお出ししたお薬の内容、お仕事等のご都合により、1〜2週間後に再来院していただくことを相談させていただきます。
お会計時に次回の予約を入れていただくことも、その日は予約をお入れにならずお帰りになることもあります。
もちろん、診察内容、当院のシステムではお役に立てない病状の方(この点に関しましては、受診のためのお時間とお金と労力の無駄にならないよう、できるだけ予約のお電話でご相談させていただいていますのでよろしくお願い致します)、その他では、もちろんご自身の希望で1度の受診で終了される場合もあります。

その後1〜2週間隔で何度か通って頂く間に、病状とお薬の選択が安定すれば、3週、4週と通院間隔を空けていくことを患者さんと相談します。
病状や病気によって、いつまでお薬と通院を継続していただくかが決まりますが、大変個人差がありますし、安定して1か月に1度通院されていた方が、病状不安定になったために頻回に受診となることもあります。

このような流れですので、現在すでに通院していただいている方の診察時間を確実に確保するためには、初診の方を診させて頂く時間を数か月先に確保することが難しくなってしまいます。尚、当院では診察前の予診は取っておらず、私が直接30分ほどお話を伺っています。
当然、予約をうっかりお忘れになった場合の変更、お体やお仕事お子さんのご都合による変更、数年ぶりに悪化して再受診される方への対応も再診枠の管理に含まれてきます。

このような状況の中、スタッフ一同全力で努力しております。
しかし、先ずは現在通院していただいている方々への対応を優先し、その方々に回復・改善していただき、通院の間隔を空けることができるか、通院を終了していただけることを目指すため、初診の受付を停止しております(同じ理由により今年の2月からしばらくの間も停止させていただきました)。

医院を開院していながら初診を診られないとはおかしいのではとのご意見もいただき、心から申し訳ない気持ちです。できるだけ早めの初診受付再開ができるよう努力してまいりますのでどうぞご理解いただきますようよろしくお願い致します。














| - | 長久手メンタルクリニック |
スポンサーサイト
| - | 長久手メンタルクリニック |